本文へスキップ

東海地方(愛知,岐阜,三重,静岡)の観光,おでかけ情報が満載

おでかけ観光情報ならファミリー行楽ガイド

Since 1996

愛知県行楽地詳細 

区切り 区切り

南極観測船ふじと名古屋海洋博物館

南極での輝かしい活躍の後 余生をここ名古屋でおくる

観光地写真
名古屋港で静かに余生を送る「南極観測船ふじ」。 水族館とセットで是非ご覧下さい
観光地写真
ブリッジ(操舵室)です。計器がいっぱい並んでいますが、どれがなにやら判らない。手当たり次第に触ってみましたが、なにも動きませんでした。
観光地写真
共通入場券で登ったポートビル展望台からの眺めです。水族館のドームと右下にわずかに「ふじ」が見えます。

地図

Google Mapで表示しています
概要
所在地は 愛知県名古屋市港区港町1-9
交通の便は 主に車ですが、 地下鉄名城線「名古屋港」駅下車徒歩7分
駐車場は 乗用車 100円/30分(入庫から24時間までごとに1,000円)
楽しめる時間 1〜2時間
料金等は 「ふじ」単独だと 高校生以上300円、それ以下200円
名古屋海洋博物館、展望台との3館共通で700円と400円になります。
それに名古屋港水族館も加えると2400円と1,200円になります。
食事処は この施設には有りませんが、近くに一杯ありますのでご心配なく。
注意事項は 時間があれば折角なので、名古屋港水族館も含めた4施設をお廻り下さい。
その場合は朝10時に着いたとして、昼食をはさんで、午後3時には帰途につけると思います。
紹介他サイト 公式サイト等
この情報は:2012/6/15に掲載しました。

戻る矢印
上への矢印
区切り
おでかけランキング 行ってみたい東海地方の観光・行楽地 広告区切り画像